予想した未来が実際にやってくる

こういう映画があります。
自分が思ったことが周囲の人に筒抜けになってしまう、そんなストーリーの映画です。

困りますよね。
何も話さなくても、自分の考えが目の前の人に分かってしまったら。
もちろんこれは映画の中の話ですから心配しなくても大丈夫でしょうが、本当にそういう状態になってしまったら、当然「何を考えるか」に気を遣うようになります。
考えたことがそのまま伝わってしまうのですから。

—————————————
さて、本題ですが、実はゴールドビジョンにもそんなところがあります。
あなたが思ったことは実現してしまうからです。
周りの人に筒抜けになるわけではないですが、思ったことが数年後に自分の前に現実として現れてしまうのです。
その方法がパワフルだからこそ、「今、何を思うかをよく考えないと、少しも嬉しくない未来を作ってしまうかも」しれません。
—————————————

誰でも悩みがあるものですが、分類すると実はごくいくつかに分けられてしまいます。
私が感じるところでは、

「仕事/キャリアの悩み」
「人間関係の悩み (家族、子育て、恋愛などを含む)」
「お金の悩み (老後を含む)」
「健康の悩み (体と心の両面)」

の4つぐらいに絞られるようです。

私はこれに「生きがい」を加えて、人生の5つの大テーマととらえています。

本質的に、誰もが「今よりよく生きたい」と思っていると思います。

ゴールドビジョンは、ビジネスやキャリア、経営などのためにとてもパワフルなアプローチですが、その前に「今よりよく生きたい」と思っている全ての人のためのものです。

日々の小さな悩み事も、実はゴールドビジョンメソッドですっきりと解消し、毎日をハッピーに過ごすことができるようになります。

ゴールドビジョンの読者の方から、「もっと若い時に読みたかった」と言っていただくこともありますが、その後で「でも今からですよね」と自分でまとめていただくことも多いです。

そうなんです。
今からなんです。

「今が一番若いんだから」
何度も耳にした言葉かもしれませんが、何回聞いても、それは真実です。

今から未来に向かって実現したいことを詰め込んだボールを投げて、それが未来から現在に向かって流れてきて、受け取る。
思い描いた未来は現実になります。

今、実現していることは、私たちが過去のどこかの時点で想像していた未来です。
「いやいや、大きな夢を持っていただけれどそれは実現しなくて、今こんな状態だよ」という人もいるかもしれません。
ですが、おそらく今の状況は無意識では「きっとこうなるんだろうな」と想像していた未来です。

かつて未来を思い描いた時点で、本当は信じていた無意識の状態の方が実現しているのだと考えられます。

でも、もし現在がそのようにして作られているのだとすれば、これから「本当に望む未来」を作ることができるはずです。

自分の無意識を味方につけて、本当に望むことを実現できる自分になる、それがゴールドビジョンです。

私の周りにはそういった人が大勢います。
未来を自分で決めて、それを実現している人たちです。
もちろん、私自身もそうです。

そういった人たちは外から見ると、一見、大した苦労もなく夢を実現しているようにすら見えます。

人生には「上手な生き方」があります。
それを誰も教えてくれなかっただけです。

著書や、講演ではお伝えしていますが、このブログでも少しずつその方法をお伝えしていきたいと思います。

有益な情報をお届けするためにLINE@を始めますので、お友達になって下さい。