オンラインサロン~「ひさのハウス」参加者の体験談

オンラインサロン~「ひさのハウス」参加者の体験談

オンラインサロンを始めてから1年半が経ちます。

2019年の12月にスタートしました。

 

始めた時はコロナの前でしたが、間もなくコロナが始まり、今に至ります。

このサロンのいいところは、のんびりしているところ。

気楽に参加して、気楽に話を聞いて、話をして、録画を見て、感じたことを自分の生活に取り入れていくことができます。

 

ゴールドビジョンユニバーシティは、しっかり勉強する場。

オンラインサロンはゆったりと自分に馴染ませる場。

 

どちらかだけでもいいし、どちらから始めてもいいし、厳格な決め事はありません。

そして、その先には「フィードフォワード」を身につけた「フィードフォワード講師」という役目があります。

「フィードフォワード講師」にはならなくてもいいし、なってもいいのですが、なっていただくためには、周りの人が納得する力を身につけて頂くことが大事な条件にはなります。

すでに3期を重ねてきたオンラインサロンは、間もなく4期目が始まります。

 

参加者の皆さんから体験談をたくさん頂いたので、一部を掲載させていただきます。ここで掲載できなかった声も、DMMのオンラインサロンのサイトにしっかり掲載させていただきます。


2期3期と継続受講しています。 毎回の講義がとても待ち遠しく、受講後はあと残りの回数が減る寂しさを感じます(笑) 久野さんとの距離がとても近くに感じることができる場所だと思います。 学んだことは自然と自分のものになって、知らないうちに日常生活に溶け込んでいることに気付かされます。 また、やることは違っていても、人生をよりよくするために惜しみない知恵と力を出し合える素敵な仲間たちとの交流は最高です。


私の部下となる社員に対して常にフィードフォワードを実施することにより、彼らが自分の職制の2段階上の意識を持って仕事を進めています。その結果、納期等に追われることなく、彼ら自身で「自ら考えて常に行動する」という仕事環境を構築することができました。 結果として、職場のメンバーが仕事で結果を出し、プライベートも充実。毎日ワクワク楽しく過ごすことができるようになりました。


FFの実践により、身近な人も新たに出会う人も、明るく軽やかになっています。これまで「たちはだかる問題」に見えていたことが、それほどでもなかったと感じ、行動力が増しました。オンラインサロンの良いところは、久野さんの最新情報をいち早く知ることができ、すぐに実践に生かせること、定期的な勉強会で刺激を得られることです。世界の未来を変えるFFひさのハウス、おすすめです。


「期待を遥かに突き抜けて凄い変化になりますよ」と言ったら誰が信じてくれますか?思えば1年前の私も本当に成功するなんて半信半疑でした。それがゴールドビジョンを真剣に学びハイエフィカシーな仲間の集うコミュニティーに参加して1年後の今は、全てのゴールが叶い過ぎて本当?と驚くほどに奇跡だらけの現実になりました。思えば叶うしかないコンフォートゾーンは本当にあります。信じるも信じないもあなた次第、あなたはどうしたいですか?


 

6月から募集を開始して、7月にスタートすることになっています。

皆さんと一緒に、ゆったりと未来を語れる機会を作っていきたいと思います。

 

申し込みの受付はもう少し先になりますが、準備ができましたらまたお知らせします。