【オーストラリア講演 第二弾】メルボルンで90分間のワークショップを行います(ただしオンライン)

5月26日の最初の海外講演が、満席定員オーバーとなったおかげで2回目はワークショップと進化した形で6月25日に実施します。

90分間のワークショップになります。
全編英語。
オンラインのためオーストラリアを中心にアメリカやカナダ、ニュージーランド、シンガポールなどから参加者がある予定です。

英語でのワークショップにチャレンジできる方は、ぜひご参加ください。

Zoomを使って、ブレイクアウトセッションも行いますので、英語でバッチリ意見交換をできると思います。

詳細、及びお申込みは以下から。参加費は50オーストラリアドルです。

https://www.lastconference.com/anywhere/last-anywhere-workshop-with-kazuyoshi-hisano/

 

90分間と時間の制約がありますので、内容は「ゴールドビジョン」の基本から、

・バランスホイール

・フィードフォワード

の2つを中心とします。

これに加えて、セルフトークなどの重要ポイントをコンパクトに説明する形になります。

 

よく知っている方にとっては、中身というよりは英語のトレーニングになる感じかもしれません。

でも、「この内容は世界共通で通じるんだ」と感じるいいきっかけになりますので、それはそれでいい体験になると思います。

 

私の話をすると、おかげさまで、現在、海外展開のプロジェクトがいくつか進んでいますが、嬉しいことに「ゴールドビジョン(フィードフォワードを含む)」および「CEOコーチング」はアメリカ、ヨーロッパでも、触れた方には大変高い評価を頂いていて、今後、ますます海外に向かっていくことになりそうです。

 

新型コロナウイルスのために国内外の皆さんの意識が変わり、世界が一気に手元に来ました。

人生、何が起きるか分からないので、とにかく準備しておくのが大事だと、今さらながら感じたりしています。

5年前にテンプル大学日本校で始めた英語での講義。きついなと感じるときがあっても、それをコツコツ続けてきたことで力がつき、まだまだ未熟ながら胸を張って世界に出ていけるのだと実感します。

 

かねてから行っていた、エンディングからスタートする「エンディング思考法」を新たに体系化しました。

この「エンディング思考法」が望むとおりの成果を挙げ続けるための、強力なファクターとなっているようです。