未来を先に考える

今年を振り返り、来年について考える、そんな季節ですね。
皆さんは来年をどんな一年にしたいですか?


来年をいい一年にするための方法を一つお伝えします。
それは、「未来から考えること」です。

やり方は簡単。
ちょっとガイドしますので、ぜひ付いてきてみて下さい。
文章を読みながら、いろいろと思い浮かべてみます。

——————————

まず、「一年後の今日」を過ごしているつもりになってみます。

12月30日ぐらいでしょうか。

その時のあなたは最高の2020年を過ごし終えつつあります。

そして、さらに先の2021年をどんな年にしようか考えています。

 

振り返ってみると、2020年は充実した一年でした。

自分が達成したいと思っていたことをいくつも実現できました。

まだ完了していないこともたくさんありますが、手を付け始めたので、いずれ達成できるでしょう。

 

また2021年に戻ります。

来年のことを考えるのはいつも楽しいものです。

ノートや手帳に新しいゴールを書いてみてもいいでしょう。

 

さらに2021年が終わったときのことに思いを馳せます。

これで、さらに素晴らしい2021年になります。

 

もちろん2020年も素晴らしいものになります。

——————————

 

こんな感じで、いつも未来から考え始めます。

私たちはつい「振り返り」から始めます。

でも、未来から始めたほうが勢いがつきます。

 

ぜひ試してみて下さい。