話す技術

人を惹きつけてやまない、そんな話のしかたをまとめました。
簡単に言えば、面白い話をする方法です。

講演、講義、プレゼンテーション、ミーティング、商談、友達との会話、家族との会話。
誰とどのような話をするにしても、相手が楽しんでくれる方法が、実はあります。

全部で20項目以上の技術がありますが、いくつかを使うだけで熱心に聞いてもらえます。
さらにたくさんの技術を使えば、自分が伝えたいことをしっかりと受け入れてもらえます。

その内容をお伝えするために「プレゼンテーションアカデミー(仮題))」の開講を準備しています。

しばしば、私の講演、講義は面白く、プレゼンテーションはつい聞き入ってしまうと言っていただきます。
認知科学を理解してから、話が圧倒的にうまくなりました。

その技術と考え方を伝授していきたいと思っています。