まだ十分間に合う。今から始めれば、かなりのことができる。

「誰もが必ず結果を出せるように」と考えて方法論を構築してきたおかげで、嬉しいことに、これまでにゴールドビジョンを学んで人生が大きく変化しなかった人を知りません。

大胆に聞こえるかもしれませんが、そこまで効果が高く、確実になっているのが今のゴールドビジョンメソッドです。

「誰でも結果を出せるように」ということに関しては、意外と懐疑的な人も多いようで、「そうは言っても当たり外れがあるんじゃないの」と考えてしまうようです。

これは、造り手の姿勢の影響も大きいかもしれません。
「分かってくれる人だけが分かってくれればいい」と考える人は多いもので、万人受けを目指している人は少ないと思います。

私も、万人受けを目指しているわけではないのですが、ここ数十年の認知科学の発展と、過去数千年の人類の成長の努力のおかげで、「誰にでも使いこなせ、効果が出る」方法を言葉にまとめることができました。
世の中に存在していた知恵を、人類の英知の集合としてゴールドビジョンメソッドの中にまとめることができたと言ってもいいかもしれません。

 

もちろん、今後の発展がないということではありません。
ただ、現時点のベストをお伝えする準備は整いました。

先日の記事でもお伝えしたように、ゴールドビジョンは三部作として再構成されました。

成功事例も多数ありますので、これから少しずつお伝えしていきたいと思います。