MBAの成果を目一杯使いました

先週、ちょっとしんどい仕事を頼まれたので、MBAの一年目で学んだことを目一杯使ってみました。

トラブルを起こしているシステムを分析して、解決案をいくつか挙げて、それをレポートにまとめるという仕事です。
トップから依頼された仕事なので、担当ではないのですが頑張って取り組みました。

分析したのは日本が先頭を切って導入したシステムで昨年が私が担当して導入した仕組みなので、今回まとめた内容はグローバルに上がっていって、判断の参考になりそうです。

実際に使ったフレームワークは、
・MECE
・仮設思考
・GTD(Getting Things Done)
・フィッシュボーン・ダイヤグラム
・マインドマップ
・5W1H
・結論思考
・Pros Cons
・PDCA
・シックス・シグマ

など基本的なものですが、一年前に比べて圧倒的にレパートリーが増えたので、行き詰ることなくスイスイとまとめることができました。
かなり重たい仕事だったので、一年前だったら倍は時間がかかっていたと思います。

結果、めったに(本当に!)人を褒めることがないトップにお褒めの言葉をいただくことができました。
厳しい人にOKを出してもらうと嬉しいものです。

MBAでの一年間は間違いなく役に立っています。
もっと頑張ろう!