家族やパートナーに感謝感謝

今日は初めて一年生に混ざって授業に参加しました。
みんなとても前向きで緩みがちな2年目の生活にはとてもいい刺激になりました。

今日参加したのはデータ分析の授業なので、自分としてはそれほど得意ではない分野で、周りの人に教えてもらいながらやっとついていく感じでしたが、これなら何とかやっていけるかな、と思います。

さて、MBA生活でとても大事になるのが家族やパートナーの協力です。

本来ならばもっと早くこのことを書くべきでしたが、つい忘れていました。
忘れているなんて言ったらぶっ飛ばされそうですが。

毎週土曜日は授業があり、平日の夜も週の半分以上は9時まで授業に出て、帰宅してから課題です。
忙しい時期には昼も夜も課題をやっているので、それ以外のことに時間を費やす余裕はありません。
そんな生活を家族が許容してくれないことには、安心して授業や課題に取り組めません。

そんな生活ですので、時間が取れる時には一生懸命感謝の気持ちを表す必要があります。
間違っても「自分だって一睡もしていないんだ!」などと昔どこぞの社長が逆ギレしたように言ってしまってはいけません。

感謝感謝また感謝。

いつもいつもありがとうございます。 m(_ _)m