余裕

MBAを始めてから1年経ちますが、仕事の能力は格段に上がったのでおかげ最近はものすごく余裕があります。
これを読んで下さった方、仕事の余裕はたっぷりあるのでいくらでも押し付けていただいて結構ですよ(笑)
(あくまでも仕事ね。クラスの皆さんグループ・ワークとか押し付けないように)

何が違うかというと、「さてこれをやろうかな」と思った瞬間にやるべきことがほぼ全て見えるようになっているので、試行錯誤の時間、やり直しの時間がほとんどないのです。
そのおかげで、人に相談する時間もほぼ不要なので会議の設定も最小限で済みます。
さらに言うと、人に教えてもらうことがあっても聞きたいポイントまで最短距離でたどり着いているので、やはり試行錯誤はなくてすみます。

MBAで学んだことを生かすことに加えて、プロとしての自覚が一段と高まったおかげかもしれません。

とりあえず今のレベルでの余裕ですので次のステージではまたあっぷあっぷになることはわかっています。
とはいえはるか遠くのゴールを目指す途中、つかの間こういった余裕があってもいいんじゃないかな、とも思うのです。

さて、そろそろ本気出してもっと先に行こう!