MBAをスイスイこなすために必要な能力

MBA生活を乗り切るために一番効果的な能力を挙げて下さい、と言われたら迷うことなく「読む力」を挙げると思います。

私の経験では、速く読めることが一番大事です。
これからMBAをやろうと考えている方は、速く読む訓練をしておくことをお薦めします。
MBAを英語で受けるなら英語での訓練です。

速く読めればそれだけゆとりが生まれます。
これは誰かと比べる必要はなくて、訓練したら明日は必ず今日より速くなりますので、自分のために地道に続けることです。

どうすれば速く読めるようになるか?という疑問はあると思いますが、まずは
・速く読もうと思って
・たくさん
読むことです。
技術もあるにはあるのですが、何が何でも速く読みたいという意欲があってこその技術なので、最初に気合が必要になります。

話は逸れますが、「気合」とか「根性」とかを精神論と片付ける風潮もありますが、正直そういった精神論が必要な場面は結構あります。というか、大抵はそうです。
精神論をバカにしないで気合で速く読もうとすれば、少なくとも今日の2倍の速さで読めるようになります。

唯一、気をつけていただきたいのは、「肩の力を抜くこと」です。
気合を入れすぎると肩に力が入りますが、そこを抜くのです。
これが最初のコツかも知れません。

具体的な技術については次の機会に書きたいと思います。