なぜ、プロのコーチはどんな悩みにも応えることができるのか

プロコーチを名乗っているからでしょうが、日々私はあらゆる悩み事への対処の方法を質問されます。
難しい質問もあったと思いますが、今までに答えに困ったことはありません。
幸い、どんな質問にでも答えることができています。

一体なぜでしょう?
私が何でも知っているということでしょうか?

もちろん違います。
私が特別に物知りだ、ということもありません。
仮に万一私がちょっとぐらい物知りだったとしても、当然知らないことのほうが多いのが世の中です。

では、なぜ私はどんな悩み事にでも答えられるのでしょう?
実は、それは私が悩み事に関する2つのポイントを押さえているからです。

一つは、この世に存在する悩みのパターンを知っていること。
もう一つは、数々の悩みを抽象化して一括して解決する方法を知っているということです。

この2つがあると、どんな悩みも対処が可能です。

例えば、

・職場の人間関係の悩み
・夫婦関係の悩み
・親との関係に関する悩み
・子育て方針の迷い
・出世する方法
・病気で悩んでいる
・やせたい
・お金の心配がある

など、普通に相談に乗ったらなかなか難しいものでも抽象化すれば「バサッ」と解決することができてしまいます。
もちろん、個別に事情は違いますので金太郎飴的な回答になるわけではないですが、適切な答えが瞬時に思いつくのです。
(私のコメントを聞いてどう行動するかはご本人の選択ですので、押し付けるわけではありません)

実は、悩みのパターンはそれほど多くありません。
そして、抽象化すれば物事の解決は驚くほど簡単になります。

ゴールドビジョンメソッドでは、抽象度が高い本質的な目標実現方法を提示する一方で、個別具体的なあらゆる悩みへの対処方法も示すことができるようになっています。

そのような方法論を構築することができて幸運だったと思っています。

 

以前にどこかで書いたことがあるかもしれませんが、私は小学生の頃から35年以上、出会った人にコーチングというアプローチで関わってきました。

そんな生き方が今の自分につながっているのかもしれません(^^)