強みにフォーカスする時代

強みにフォーカスする時代

英語のリスニング強化のためにお勧めしているのがTED: Ideas worth spreadingですが、
他にも効果的なのがAudio Bookです。
アメリカでは特に通勤で車を利用する人が多いことから、Audio Bookが発達していようです。

私はかつて、Jim Collinsを一生懸命学んでいた時期に、GOOD TO GREAT、BUILD TO LAST、
HOW THE MIGHTY FALLなどを徹底的にAudio Bookで聞き込みました。
電車通勤でも本を広げるのはなかなか大変ですから、日本でも便利です。

MBAも終わって、英語の新しいテーマを聞くことが少なくなったので久しぶりに
Audio Bookを購入しましたが、これがかなりよかったのでご紹介します。
(CNNはいつもシリアの話。仕事で聞く英語はもう繰り返しで分かりきった話か、専門外でちっとも分からない話。)

Marcus BuckinghamのGo Put Your Strengths to Work: 6 Powerful Steps to Achieve Outstanding PerformanceというAudio Bookです。

Marcus Buckinghamさんはイギリス人ですが、アメリカに長く住んでいるのでどことなくバランスがとれていて聞きやすいです。
内容は強みを生かすといういつもの話ですが、繰り返し聴いている本を読むのとは違う説得力があります。
日本語版は「最高の成果を生み出す6つのステップ」ですので、こちらと合わせて読んでみるといいかもしれません。

もちろん、その前に「さあ才能に目覚めよう」を読んでいただいて、そこで受けられるストレングス・ファインダーでご自身の5つの強みを確認するステップは必要だと思います。
全世界で200万人が受けているというテストですので、精度は非常に高いです。

21世紀になって10年以上経っていますし、そろそろ日本人も強みにフォーカスする生き方を模索してもいいのではないかと思うのです。

英語教材としてはかなりお勧めです。

Go Put Your Strengths to Work
Marcus Buckingham

ロープライス ¥2,422
or 新品 ¥2,924

プライバシーについて

最高の成果を生み出す 6つのステップ
マーカス バッキ…

ロープライス ¥290
or 新品 ¥1,944
ポイント 59pt

プライバシーについて

さあ、才能
マーカス バッキ…

ロープライス ¥1
or 新品 ¥1,728

プライバシーについて