イラッと来たら

イラッと来たら

怖い、と感じたことはあるでしょうか。

何か新しいことを始めるとき、無意識は怖いと感じています。
現状が変わるのを怖れるのです。

そんな怖さを、私たちは感じないように訓練をしてきています。
その怖さを、隠すことなくごく自然に感じられたら、きっと楽になると思います。

どうも私たちは、かなり自分を律して生きているようです。

他の例をあげてみましょう。

先日、私は少し狭い道を歩いていてバスが自分の横、50cmぐらいのところを通過するときに、無意識が震えているのを感じました。
意識では慣れていることですが、心の奥底、もっと言えば脳の奥底では、明らかに怖かったのです。

本能に近い部分では危険を感じているけれど、外側の発達した脳ではあまり感じない。
そんなことが起きているようです。

これは私たちが生きていく上で、有効な対応だと思います。
怖がってばかりいては先に進めません。

でも、脳が震えていることを知っておくと「理由がわからないイライラ」の原因がわかって、家庭や職場が少し平和になるかもしれません!

無性にイライラする時、あなたの無意識は何かを怖がっているのかも。

イラッと来たら、深呼吸。
何か怖いことがないか探してみましょう。
世界平和も身の周りからですね。

もしかしたら単に暑いだけかもしれませんが 笑。