不安が頭の中をグルグル回ってもやもやする時

不安が頭の中をグルグル回ってもやもやする時

理由もなくモヤモヤする時があります。

なぜそういうことになるのでしょうか?

ごく簡単に言うと、脳が情報を処理し続けているからです。答えが出ない計算を続けていて、脳の中でループしています。
答えが出ない理由は様々ですが、多くは情報が足りないか視点が低いからだと考えられます。

そのモヤモヤを解決するためには、一度、外に出る必要があります。つまり、ループを外から眺めてみるのです。
そうすることで、かなり簡単に対処できるようになります。

具体的には、メモを取ります。
頭の中に浮かんでいることをメモに書き、それぞれの関係を矢印でつなぎます。
そして、それを眺めて自分の頭の中で起きていることを、外から見つめます。
これで、たいていはかなり解決します。

見つめた結果、情報が足りないことが分かれば、情報収集をすればいいと理解できます。
技術が足りないことが分かれば、技術を補う方法を考えればいいとわかります。

一度、ループの外に出るとよくわかります。
いえ、正しく言うと、ループの外に出ないとわからないものです。

もやもやしている時は、頭のなかで 解決できない処理がグルグル行われているのだと理解して、
それは意図して終わらせる必要があると知ると、悩みが多い毎日もだいぶ楽になります。

そういう時には、まずは頭に浮かんだことを書き出してみましょう!