CEOが強力な人脈を構築するために【本文中に動画あり】

CEOコーチング®というブランドで、日々トップクラスの方と関わっている中で気がついたことがあります。

また、ゴールドビジョン®メソッドを構築する上で改めて確信したことがあります。
どちらも同じ内容。

「人は一人では成功できない」

私が、認知科学を土台とした能力開発の知識と技術をかなりの程度、習得してたどりついた結論です。

その結果として私が選んだのが、

  1. ゴールドビジョン®メソッドの中に、「人を巻き込み動かす力」を設けて、これを「他のアプローチと決定的に異なり」かつ「最重要」だと位置づける
  2. CEOコーチング®でクライアントに提供するサポートの中に、必要に応じて適切な人物や組織を紹介する」という項目を追加し、実際に行う
  3. 自分自身が「上質なネットワーク」を拡大、維持するために最大限の努力を継続する

という考え方、生き方です。

 

嬉しいことに、上の3つを追求したおかげで、私のクライアントは全員、大変な成長を遂げ、それぞれ大成功に向かって邁進しています。

 

そして、この3つの項目のさらなる重要な到達点として、今、私は大きなプロジェクトを引っ張っています。

 

私は今、日本にCorporate Connections™というマーケティングプログラムを持ってくる、大きなプロジェクトを先頭に立って引っ張っています。

このプログラムは現在準備期間中ですが、間もなく東京で始まり、その後徐々に全国に展開していきます。

私はまず、最初のグループのコンサルタントとしてそのグループの成功を支援します。

Corporate Connections™について簡潔に説明した動画がありますのでご覧ください。

↓ ↓ ↓

https://www.youtube.com/watch?time_continue=220&v=bztr_KBj7Lw

この活動は一人でも多くの「一流経営者」を作りたいと考えている私にとって、とても大事な一歩で、かつ、CEOコーチング®の重要な一部でもあります。

 

私がCEOコーチング®をやってきて痛感するのは、経営者が本当に孤独だということです。

もちろん、孤独な経営者を支えるのが私の仕事ですが、正直、手が足りません(笑)

ですから、同じレベルで会話でき、悩みを共有できる経営者どうしが集まって、お互いに支え合いながら進んでいく仕組みがほしいと思っていました。

それも社会奉仕で結びつくのではなくて、ビジネスそのもので結びつく形だとストレートで、伸び盛りの経営者には分かりやすいです。

(私はロータリークラブの一員として社会奉仕にも相応の時間を割いています。とても楽しく意義がある活動ですが、私のクライアントのビジネスを伸ばす応援をするため、という目的に関してはCorporate Connections™の方が適しています)

 

まだまだ始まったばかりですが、これから始まる新しい展開がなかなか楽しみです(^^)