一度学ぶと一生使い続けることができる知識、技術

一度学ぶと一生使い続けることができる知識、技術

コーチングを世の中に普及させたい、その思いでFacebookページ(https://www.facebook.com/coach.for.innovation)とウェブサイト(http://www.kazuyoshi-hisano.net/)を立ち上げましたが、予想を上回ってコーチングへの関心が高いことがよく分かりました。

たしかに最近、コーチングという言葉は流行っているようです。
その内容はかなり幅広いので、何を意味しているかはそれぞれに異なっているようですが、認知度が高まっているのは嬉しいことです。

私たちが実践しているコーチングでは、マインド(脳と心)の適切な使い方についての方法論を伝え、その具体的な使い方を教えます。
脳と心(マインド)の使い方ですから、クライアントの専門分野に関する知識やスキルがなくてもゴール達成に必要なサポートが可能です。
そういう意味で、スポーツの世界で使われているコーチとは意味合いが異なります。
野球のピッチャーのコーチと言えば、普通はピッチャー経験者ですよね。
それは投球の技術を教えることがメインだからです。

私たちのコーチングは、個別の専門分野の技術ではなく脳と心(マインド)の使い方を教えます。
一度学べば、クライアントは一生できるようになるので、どの分野に取り組むときでも学んだことを活用できます。

もちろん、単なる質問の技術でもありません。
人生そのものを大きく改善することができる技術です。

一生を変える技術、それが私たちが実践しているコーチングなのです。